「オークションゆうパック」で衣替えに合わせて衣服を寄付

Pocket

寒い冬を乗り越え、だんだん暖かくなるこの季節。

新生活をスタートさせる人はもちろん、そうでない人も、春は洋服タンスを整理して「衣替え」で気分一新したい季節ですよね。

断捨離」ブームで、テレビや雑誌などでよく特集もやってますよね。

「タンスに入ったままで数シーズン着なかった服は断捨離しましょう」ということをふとテレビで目にしたので、衣替えがてら、タンスに入ってた服を整理してみることに。そしたら、意外と出てくるものですね。ダンボール1箱分になりました(笑)

さて、断捨離で出てきた衣服ですが、みなさんどうしてますか?

「ゴミの日に出しちゃう?」っという人は少ないかな?「リサイクルショップに持っていく?」とか「衣服の買取業者で買い取ってもらう」という人も多いはず。

でも、下取り、買取できたとしても、それほど大きな収入にはなりませんよね。そこでオススメしたいのが「寄付」という選択肢です。

衣服を寄付できる団体・サイト

衣服を”寄付”できるところって、どんなところなんだろう?っと調べてみると、
「なんとかしなきゃ!プロジェクト」のサイトでいくつかの団体がまとまっていました。

あなたの持ち物が国際協力に | なんとかしなきゃ!プロジェクト 見過ごせない−55億人

他にも探してみたら、楽天でも「オークションゆうパック」を使った寄付を呼びかけているページを発見。

オークションゆうパックで寄付をしよう-【楽天オークション】

どちらのサイトにも掲載されてた「ブリッジ エーシア ジャパン(BAJ)」の古着リサイクルプログラム「フルクル」に、衣服を送ってみることにしました。

ものを寄付する|寄付|認定NPO法人 ブリッジ エーシア ジャパン

衣服を寄付するならオークションゆうパックがオススメ

通常、衣服やモノを寄付・送付するときは送料がかかりますが、
オークションゆうパック」を活用すると、手軽に、お得に送ることができます。

(LAWSON×楽オク)オークションゆうパック

オークションゆうパックのメリット

  • 発送時の手書きでの伝票書き不要
  • ローソンのLoppi端末操作で簡単発送
  • 楽天ポイントもたまります

手続きも、とっても簡単です♪

楽天の「オークションゆうパックで寄付」のページから「この団体に寄付する」をクリックすると、3ステップぐらいで「お問い合わせ番号」と「QRコード」が発行されます。※メモするのが面倒だったので、スマホのカメラで撮って、ローソンへ。

あとはローソンへ荷物を持っていき、Loppi端末にスマホで撮ったQRコードをかざすだけ。

出てきたレシートと荷物を持ってレジへいくだけ。

レジでは「送り状」が印字され、荷物に貼って、料金を支払えば発送完了です。ちなみに、今回「120サイズ」の荷物を送ったのですが、通常、東京~兵庫1400円のところ、1270円でした。(あとで楽天ポイントも付与されます)

衣服以外にも寄付できるものがたくさん

今回は衣服を寄付しましたが、「なんとかしなきゃ!プロジェクト」のサイトを見ると、文房具、ランドセル、本、スポーツ用品、教材をはじめ、官製はがき、切手、カード、CD、DVD、ゲームソフト、伝統品、和装品、楽器などなど。いろんなモノを寄付できるんですね~。(※寄付する団体やキャンペーンによって、送れるモノや送り方が違うので、よく確かめてから送るようお願いします。)

ACEでも「BAG TO THE FUTUREキャンペーン」という物品寄付キャンペーンをやっています♪本・CD・ゲームソフトなどはもちろん、他の団体では集めていないブランド品商品券などを集めているのが特徴です。

ぜひ、物品回収・物品寄付キャンペーンを活用して、春、新しい生活をスタートさせてみませんか?

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?