ジェルパッドサドルに交換「XO GENUINE GEL SELLE ITALIA」

2012/06/27

愛車、GIANT DEFY3 2011モデルの純正のサドルですが、赤い部分は塗装されていたようで、チノパンのお尻が赤くなっていました(笑)

ロードバイクのサドル交換
お尻がすれて色落ちしてしまったサドル

このままだとチノパンをはいたら「お猿さんのお尻」状態になってしまうため、色落ちしなさそうな黒一色の「XO GENUINE GELSELLE ITALIA(セライタリア)」を選びました。Y’s Road上野本館でサドルを探していたら、「ジェル入り」でお尻に優しそうというとことで衝動買いしました(笑)

サドルの老舗ブランド「SELLE ITALIA(セライタリア)」

SELLE ITALIA(セライタリア)は1897年、イタリアのミラノで生まれた老舗ブランドです。GEL入りサドルや中央に穴の開いたサドル、カーボンサドルなどを世に生み出してました。

今回購入した「XO GENUINE GELSELLE」は、GIANT DEFY3の純正サドルよりも「座面の反り」が小さいのが特徴です。

反りの大きなものは体重の重い人、サドル後部のサポートを使いたい人に向く。小さなものは恥骨への圧迫が少なく、前傾に座りたい人に向く。出所:サイスポWeb|サドル選び実践講座

XO GENUINE GEL

衝動買いではありますが、前よりもこぎ易く感じ、お尻への衝撃も少なくなったように感じます。

XO GENUINE GEL

赤と黒のフレームに黒いサドルを装着したので、全体的に黒の割合が増えましたが、一緒に新しいバーテープ(赤)とタイヤ(赤いライン入り)も買ったので、 時間があるときに交換してみますす。