チーズケーキ?それともチョコレートケーキ?

本日は、チョコレートのお疲れ様会と、
インターンの歓迎会を兼ねて、四時半に仕事を終えて「ラクーア」に行こう!
ってことになっていました。
おっ!楽しそう!
でも、ちょっと待てよ・・・。
男、オレ一人じゃん。
男一人でラクーア行って、何すんだ?
(女子は「○○マッサージがいい!」とか「ミストサウナがいい!」と盛り上がり、
 オレには「漫画でも読んでれば」って・・・ちょっとそっけない)
そんな杞憂はさておき、仕事が遅いので例のごとく残業・・・・。
もちろん、スパなんていけません。
インターン歓迎会から合流。
今度、北海道に講演に行く人から話題が派生し、
『チーズケーキ派』と『チョコレートケーキ派』にわかれて、
「○○のチーズケーキがおいしい」とか「お土産なら××」などなど。
ガールズトークてんこ盛り。
(ん?レディーストーク?)
一人でちびちび浦霞を飲んでたら、ふいに新しく入ったインターンの子が、
「ケータイ電話を選ぶときのポイントはなんですか?」って。
う〜ん。
1.頑丈
2.色がはげない
3.ストレートorスライドタイプ(パカパカタイプはNG)
っと答えたところ、
それがパートナーに求めるタイプらしいのだ。
(テニスサークルで実際に15人の若者に尋ねてリサーチした由緒ある統計らしい)
機能は、多機能・高性能に越したことはないけど、
上記を優先するらしいです、ボクは。(頑丈って・・・・どうよ?)
人によっては、ケータイをコロコロ変えるらしいが、
すなわち・・・・錬案関係でもそうらしい。
自分はと言うと・・・、ご想像にお任せしますww

この記事を書いた人
メッスィ~/召田 安宏

1984年生まれ。長野県に多い苗字だけど東京都出身。学生の頃にNGOと出会い、NGOの広報担当を10年以上経験。ボランティアや国際協力に関する話題、広報の仕事に役立つサービスやフリーソフトを調べるのが好き。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。