Outlookで自動的にBCCを追加する方法

Pocket

仕事柄、問い合わせを受けるアドレスを 複数人で閲覧できるよう受信しているんですが、 「誰が、何を送信したか」を共有・確認できるようにしてみました。 要は、メールを送信するとき、 自分のアドレスをBCCに加えて送るだけなんですけど。。 Becky!だと、あっという間に設定できるんですが、 Outlookの場合は、”マクロ”を動かす必要があります。 (参照:Becky!の使い方 of 常時CC,BCCを自動入力) しかも、簡単なマクロだと、Outlook上で管理している 複数のアドレスごとに設定することができず、 どのアカウントから送信しても、特定のアドレスしかBCCに設定できなくて。 ※自分、Outlookで4つのアドレスを送受信しておりますww どうにかならいないかと考えてみたら、 Gmailを経由させる方法を閃いた。  

1.マクロ設定のための下準備

まず、「自己署名入りデジタル証明書」を作成。 ※『あなたが作ったマクロが勝手に改ざんされてことを証明するためのもの』です。 1. [スタート]-[すべてのプログラム]-[Microsoft Office]-[Microsoft Office ツール] にある     [VBA プロジェクトのデジタル証明書] を起動します。 2. [デジタル証明書の作成] ダイアログの [証明書の名前] に自分の名前を入力します。 3. [OK] をクリックします。 これでデジタル証明書の作成は終了です。 ※名前の割りに意外と簡単だと思いませんか? (参考:Outlook VBA マクロ、はじめの一歩 « Outlook 研究所

2.マクロの作成

下準備ができたら、マクロを作ってみます。 Outlookの画面で「Alt+F11」を起動する。 準備が終わったところで、マクロの作成を行います。今回は簡単なサンプルとして「”Hello World” というダイアログ メッセージを表示する」というマクロを作ります。 手順は以下の通りです。

  1. Outlook を起動します。
  2. [ツール]-[マクロ]-[Visual Basic Editor] をクリックします。
  3. [Microsoft Visual Basic – Project1] ウィンドウの左側の [Project1] の左横にある+ 記号をクリックして展開します。
  4. 同様にその下に表示される [Microsoft Office Outlook Objects] を展開します。
  5. [ThisOutlookSession] をダブルクリックします。すると、右に [Project1 –
  6. ThisOutlookSession (コード)] というタイトルのウィンドウが表示されます。
  7. [Project1 – ThisOutlookSession (コード)] に以下のプログラムを入力して閉じる。

以上ww (参考:OUTLOOKで送信するとき自動的にBCCをつける方法 – エンタメLIFEHACKERS::mikye’s daily report

Private Sub Application_ItemSend(ByVal Item As Object, Cancel As Boolean) Dim objMe As Recipient Set objMe = Item.Recipients.Add(“myaddress@mydomain.dom”) objMe.Type = olBCC objMe.Resolve Set objMe = Nothing End Sub

※myaddress@mydomain.domはBCCで送りたいメアドに変えてください。 これで、Outlookを再起動すると、「マクロを有効にする」というウィンドウが開きます。 OKをクリックすれば、BCCの欄に、上記で設定したアドレスが自動で入力されます。

3.Gmailの設定

このままだと、Outlookで管理しているアカウント(=アドレス)すべてが 上記のアドレスに転送されてしまいます。 よって、一度Gmailへ転送させて、 フィルタを使って転送したいアドレスへ送るよう設定してあげます。 ※こうすることで、例えば(A)のアドレスに届いたメールに、  わたしが返信したメール内容が、(A)のアドレスに届きます。 ※時折、Outlookで送ったメールの送信内容を出先で   Gmailから確認したくなることもあるし、バックアップの意味も込めて。

  1. [設定]-[フィルタ]-[新しいフィルタを作成]
  2. 「From」欄に転送したいアドレスを入力して、次のステップへ
  3. [次のアドレスに転送する]で、転送したいアドレスを設定する       ※転送アドレスの設定は画面に出てくる指示通りでOK

これで設定完了♪ Outlookは、メーラーとしては、かゆいところにすぐ手が届かないくすぐったさがあるけど、 ToDoやスケジュール管理機能、アドオンが充実しているのでうまく使いこなせると、 カッコいいかも!?

Pocket

 
About 召田 安宏 763 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?