KNOPPIX(クノーピクス)-ペンギンがデータを救出

想像してみてください・・・。
『ある日突然、仕事用PCが起動しなくなったら・・・・』
いつノストラダムスの小予言が来るかなんて、わかりません。
日ごろから用心しておくことが慣用ですよ。
実は、その小予言がわたしの身に降りかかりました。
そこで取った行動とは。
1.その日の仕事をあきらめる(一日を復旧に費やす覚悟を決める)
2.とりあえず、絶望しておく(現実逃避)
3.運命だと、受け入れる(最悪の事態を想定する)
4.日ごろの行いを悔やむ(バックアップをとっていない)
5.懺悔をする(人に助けを求める)
なんということでしょう。
私の周りにはとてもすばらしい方々が。
knoppix-cd.jpg
なんと、無事に復旧していただきました。
しかも、ペンギンで!
CDで起動するOS「KNOPPIX(クノーピクス)」ってやつです。
Windowsが起動しなくなったとき、
データの救出などを行うときに用いられるそうです。
((φ(・д・。)ホォホォ
※フォルダ?を閉じるときにアニメーションに、ちょっぴり感動。

knoppix531.jpg

復旧までの詳しい道のりは、ぜひコチラをご参照あれ!
⇒「KNOPPIXでパソコン復旧 | やまゆりのウェブサイト制作日記
やっぱ、「餅は餅屋」ですね。
「よろず屋」はかなわないや・・・。
さてさて、自分が目指は何屋さんかな?
(※時代劇でよく、お代官さまと密会をしている○○屋は、却下でw)

この記事を書いた人
メッスィ~/召田 安宏

1984年生まれ。長野県に多い苗字だけど東京都出身。学生の頃にNGOと出会い、NGOの広報担当を10年以上経験。ボランティアや国際協力に関する話題、広報の仕事に役立つサービスやフリーソフトを調べるのが好き。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。