スリランカフェスティバル

本日代々木公園でスリランカフェスティバルが催されました。
スリランカとはまったく接点なかったのですが、行きました。
雨でした。寒いです。寒いの嫌いです。スリランカは暖かいはずです。


写真はスリランカフェスタで売られていたチキン、団子、つつみ?です。チキンは皮がかりっと、団子・つつみはほんのり辛い。まぁ、おいしいです。

なぜ、スリランカにいったかと言いますと、行きたかったからです。

冗談はさておき、リンク先の駒沢女子大学の小西小百合さんが来るというので会いに行きました。2月ごろに「今の私にできること・・うんたらかんたら」(昔のホームページ名です)を見てくれたのがきっかけです。実際に会って話したことがないので会いに行きました。

でも、寒かったです。寒いの嫌いなんです。雨降っていたから余計に・・。

オトコ一人で祭りを徘徊・・。怪しすぎる。回りはおじ様おば様、グループばっか。黒い人も多かった。当然か、スリランカフェスタなんだから。でもベトナムフェスタではベトナム人少なかったな。

ベトナムフェスタと比べて大規模で、国際協力フェスタと比べると小規模といった感じ。どっちかというとベトナムに似てるかな。

詳しくは・・・いいや。

話は変わって、「スリランカフェスタで〜、小西さんと〜であった〜」(ウルルン調)。一通り回ったころ小西さんから電話を頂き、入り口付近へと向かいました。どこにいるのか見渡してたら発見されました。そういえば写真公開してたっけ。

え〜っと、その後なんかのブースに案内してもらって、植野準太さんを紹介してもらいました。二人でガーナに何かをやろうと企画しているというお話を伺いました。

実は・・・詳しくはよくわかりませんでした。とにかく大きなことをしようとしているらしいです。でもまだ2人だけといってました。

12月11日にスタート企画をやるそうです。みなさん予定明けといてくださいね。

その後、いろいろと自分のやっている活動を紹介。FTCJとACEのニュースレター渡して、国協のクドスをあげました。

つもる話もありましたが、これから同窓会で三途の川を拝んできますので、失礼!

この記事を書いた人
メッスィ~/召田 安宏

1984年生まれ。長野県に多い苗字だけど東京都出身。学生の頃にNGOと出会い、NGOの広報担当を10年以上経験。ボランティアや国際協力に関する話題、広報の仕事に役立つサービスやフリーソフトを調べるのが好き。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。