マイナス290円

愛車(マウンテンバイク)の鍵を外し、またがろうとした瞬間…。
尻に軽い衝撃が走った…。


本日は自転車通学です(1時間半)。

片道380円の電車賃を浮かすため、
時間に余裕がある日は愛車で通っています。

今日は赤石ゼミ四年生が卒業制作のワークショップをするというので、軽快に愛車を飛ばし、久しぶりに大学に行きました。

・・・、いつも思うんだけど・・・。

ワークショップでロールプレイやると、
90%の確率で「女の子」の役になるんだよね…。

しかも今日は12才、ソマリア難民の女の子って(重い!!)。

楽しかったです!!(なんかムリヤリ!?)

ワークショップが終わり、
飲み会にも誘われたけど、飲酒運転になるので(*^_^*)帰宅。

そこで事件は起きた・・・。

駐輪場で偶然同じワークショップを受けた後輩に出会ったときだった…。

『後輪、やけに沈んでるな・・・・・って、えぇぇ!?』

来るとき、まったく何もなかったのに!!

サドルにまたがると、「ゴツっ!!」って、尻に振動が直接!!

パンクです。ハイ。

後輩に駅近くの自転車屋を教えてもらい、修理に1050円かかりました…(~_~)。

普通に電車で来れば760円ですんだのに、290円の赤字になりました…。

サイフと体力がからっぽです・・・・。

この記事を書いた人
メッスィ~/召田 安宏

1984年生まれ。長野県に多い苗字だけど東京都出身。学生の頃にNGOと出会い、NGOの広報担当を10年以上経験。ボランティアや国際協力に関する話題、広報の仕事に役立つサービスやフリーソフトを調べるのが好き。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。