早くもバレンタインの準備(笑)

Pocket

なにかと「変」だった(!?)2008年も、あとわずか。
年の瀬ですが、早くも2009年バレンタインのご連絡です(笑)

ACEは、2009年1月14日(水)から、しあわせを運ぶシンボル「てんとう虫」の形をしたチョコレートの販売を行い、売り上げの一部を、ガーナでの子ども支援活動に充てるプロジェクトを行います!

 そのチョコレートの包装作業ボランティアを募集しています!!
—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-
       『しあわせへのチョコレート』プロジェクト
  バレンタインデーに、みんなが「しあわせ」になるチョコ選びを。
 【チョコレートを買って、あなたも、ガーナの子どももハッピーに】

—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-

□チョコレートと児童労働〜日本とアフリカのふか〜い関係
 チョコレートの原料カカオは、赤道近くの高温多湿な地域で栽培され、
 日本はカカオ豆の約70%をガーナから輸入しています。
 そのガーナを含む西アフリカ4カ国で行われた調査によると、
 カカオ農園で数10万人の子どもが働き、うち64%が14歳以下であることが分かりました。
 
 ACEが2008年2月にガーナのカカオ豆生産地で行った調査では、
 子どもがカカオ作りの全ての工程に関わり、
 また学校の設備も不十分であることがわかりました。
 ナタ(刃物)を使った危険な作業、20kgを超えるカカオ豆を頭に乗せ、
 畑から数10km離れた自宅まで運ぶという体に負担のかかる労働。
 子ども(18歳未満)の健康や心身に有害で、教育を妨げるような労働のことを、
 「児童労働」と呼びます。
□「しあわせへのチョコレート」プロジェクトについて
 
 カカオ豆の国際価格は、生産者ではなく、グローバルな仕組みによって
 決められます。ガーナの小規模カカオ農家の収入は決して十分とは言えず、
 子どもの制服や文具を購入できない家庭もありました。
 このプロジェクトでは、中南米産のカカオを使用した「オーガニック」かつ、
 児童労働の禁止を含む、労働環境や自然環境に配慮した「フェアトレード」
 のチョコを販売し、ガーナでの子ども支援活動に使わせていただきます。
☆販売するチョコレート
 てんとう虫チョコ:http://www.organicforest.co.jp/shohin.php?idd=4
 PeopleTreeチョコ:http://www.peopletree.co.jp/choco/index.html
goodsimage47617.jpg 0070000000012.jpg
 私たちが食べるチョコの多くはガーナ産。実は、ガーナ産のフェアトレード
 チョコは多くありません。ガーナの子ども支援を通じて、
 ガーナ産のフェアトレードチョコをつくり、誰もが安心して食べられ、みんながハッピーになる。
 そんな「しあわせへのチョコレート」を作るプロジェクトです。
□児童労働をなくすために
 カカオだけでなく、コーヒーや紅茶。Tシャツ原料、綿(コットン)や
 車のタイヤに使われるゴムなど。グローバル社会を通じて、
 児童労働は、私たちの身近に溶け込んでいます。
 
 解決のためには、消費者として児童労働がない製品を選ぶこと。
 その一つの方法として、このチョコを買ってください。
 すべてのチョコを「児童労働」がなく、労働に対し適正な対価が
 支払われている状況(=しあわせ)を目指して、ACEは活動しています。
☆プロジェクトについて詳しくは、「プレスリリース」をご覧ください。
 http://acejapan.org/modules/press/index.php/content0001.html
—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-++++—-

■□■□「てんとう虫」チョコレート包装作業 ボランティア募集!(1/12)□■□■

「しあわせへのチョコレート」プロジェクトで販売する
てんとう虫のチョコレートの梱包作業を行います。
□日時:2009年1月12日(祝/月) 15:00-18:00
□会場:ACE/FTCJ/C-Rights共同会議室(丸幸ビル3F)
     http://acejapan.org/modules/tinyd0/index.php?id=4
    ※ローソンと丸幸ビルは同じ建物です。
□内容:透明の袋に「てんとう虫」チョコと、ガーナの子どもが描いた
     絵が印刷されたカードを入れ、紐で封をします(1000個)。

■申込:件名に【1/12 ボランティア】とご記入の上、
    お名前、ご連絡先を info@acejapan.org までご連絡ください。

☆ご都合の良い時間だけでもかまいません。
 はじめての方も大歓迎♪お気軽にお申し込みください。
特定非営利活動法人ACE URL: http://acejapan.org/

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?