赤面・・・

おもわず赤面しちゃいました・・・。
てへっ♪
今日は、フットサル大会に参加してきました!!
観戦ではなく、プレイしてきました!!
いざ、西浦和のダイエー屋上、『Futsal Point 西浦和』へ♪
はい、『ACE×Futsal Pointチャリティーフットサル大会』です。


前日、遠足前の小学生のように(あ、ちなみに私の精神年齢は10歳です)、
夜、寝る前にフットサルの準備をしていましたが・・・。
『ねぇ!! シンガード(レガースまたはすねあて)がねぇ!!』
一ヶ月前に買ったやつ、どこかになくしました。
あわてて試合当日、2駅となりのスポーツ用品店にチャリで駆け込み調達。
どうやら会場で借りられたと、あとで判明・・・。
さぁ!ウォーミングアップは万全! どっからでもかかってこいやぁぁぁ!!
『ちょっ!チェンジ!!』
開始5分で息があがり即効交代ww
やっぱ、トレーニングせんといかんな〜。
予選リーグと順位決定戦の間には「○×クイズ大会」もあって、盛り上がっていましたww
 ↑ちなみに、クイズの問題作ったのはボクです(笑)。
今回の大会レベルは「ウルトラスーパービギナーズ」なんですが・・・。
『おぃ!いまバイシクルシュート打とうとしたよね!』
『てぇ!マルセイユルーレット、普通に決めてるよね!?』
ってレベルです。
中には、フレンドリー感覚で参加しているチームもいました。
フットサルは、女性も男性も混じって楽しめるのがポイント。
ある○○○労組のチームなんか、5人中4人が女性プレイヤーとか(笑)
フレンドリーマッチなので、試合開始前は、相手チームの選手と握手。
なんと3戦目、握手する相手が美人フットボーラーではないですか!?
思わず赤面しながら握手ww
「激しい接触プレイはなしですよ」
っという、審判の注意に気を許したら・・・
ズドン!
美人フットボーラーが放ったボールはゴールネットを激しくゆらす。
女性のゴールは2点、っという特別ルールのため、撃沈・・・。
女性だからといって、甘く見るな。ってことですか?
顔から火が出るほど恥ずかしい敗戦?
っと思ったら、本当に顔と腕が真っ赤に日焼けしていましたww
TS3E0046.jpg

(ってか、なんでこんなくっきり分かれるんだよ。)

この記事を書いた人
メッスィ~/召田 安宏

1984年生まれ。長野県に多い苗字だけど東京都出身。学生の頃にNGOと出会い、NGOの広報担当を10年以上経験。ボランティアや国際協力に関する話題、広報の仕事に役立つサービスやフリーソフトを調べるのが好き。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。