調整するって、大変だぁ!

担当者として、もっとも不適格だと自負します。
バレンタインデーに縁もゆかりもなく、甘いものが大嫌い。
いまどきの若い女の子の気持ちなんて、
「これっ!っぽちも!(ちょっと言い過ぎた)」理解してない男がですよ!
「バレンタインデー」のチョコレート企画を担当しているんですよ!
『ここが変だよNGO(笑)。』
変わった仕事をするのは、いまにはじまったわけではないですけど・・・。


いま、バレンタインに向けて、某ユース団体と「One More Love」キャンペーンという、
身近な人に愛を伝える日に、世界の子どもたちへ「One More Love(もう一つの愛)」を!
って、いう感じの企画の窓口として日々調整しております。
ミニストップと連携したり、
ポスターや募金箱のイラストをデザイナーの方に連絡したり、
うちの団体自前の「チョコレート教材」を製作したり、
チョコレートのセット売りをしていたり・・・・。
最近チョコずくしです・・・・。
昨年末より進んでいた企画ばかりで、
途中参戦し、相手との面識まったくない状態で、たよりはメールか電話・FAX・・・。
今日、入稿予定だったチラシ(それでも遅れている)が、明日になったと連絡が。
デザインを修正してまして、こんな風になりました。内容の確認お願いします
てっきり、中身について先方でつめられていると思っていたし、
デザインも確定していたものだと思っていたので、びっくり。
前回のラブリーなイラストに比べ、
チョコの茶色を基調とした落ち着いた雰囲気になっていました。
これはこれで、味があって良いけど・・・・。
うちのおねぇさま曰く、
前の方がかわいかったよね
って・・・。
オレに言うな!
っと、心の声で叫んでました・・・。
がんばれ、オレ・・・。

この記事を書いた人
メッスィ~/召田 安宏

1984年生まれ。長野県に多い苗字だけど東京都出身。学生の頃にNGOと出会い、NGOの広報担当を10年以上経験。ボランティアや国際協力に関する話題、広報の仕事に役立つサービスやフリーソフトを調べるのが好き。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。