最近・・・。

Pocket

最近やたらと走り回っていることに気が付いた。そして、最近調子が戻ってきた。いつもの感覚に戻った。そう、忙しいスケジュールこそ自分にふさわしい。

どうやら、何かしていないと落ち着かない性格らしい。友人に注意されることもしばしば。だが、これが召田安宏という男なのだ。

そして、どんなことにも首を突っ込む性格であることも改めて実感した。今、3っつの団体に関わっている(正確には4っつ?)。個人的にもインターネット上で遊びながら活動している。色々なところに友人ができ、そして色々な誘いに飛びつく。この春休み、その傾向がとても顕著に現れている。

「ホームページ友達(笑)」の小西さんに誘われ「ガーナ」のことに興味を持つ。拓殖大学の新入生オリエンテーションキャンプの引率学生の任を受け、ゼミ合宿でスノボーにはまる。仲間と一緒に群馬へ温泉旅行高尾山〜相模湖を単身走破し、「A SEED JAPAN」のMDGsセミナーも単身突撃。

そして、新たな変り種(?)のバイトをはじめ、バイト終わりにあちこち飛び回る。DEAR-YOUTHのミーティングだったり、先輩の引越し手伝い(?)だったり。休日は休日で研究会の会誌作成、写真展「笑顔展」+「地球に生きる子どもたち」見学などなど。空いた時間があれば日記を書き、ホームページを更新する。

最近修理に出した自転車が戻ってきてからは、図書館によく行くようになった。のこぎりと紙やすりをホームセンターで調達し、木材加工にも手をつけ始めた。

そして今週の金曜夜行バスでスノボー、土曜神宮球場でバイト、日曜は品川でフリマ、来週の月曜は研究会、火曜はバイト、水曜は大学の卒業式・・・・。

一体なにをやってるんだ?きっとそう思う人がほとんどだろう。自分でもなぜこんなにスケジュールが詰まっているのか分からない・・・。一時期(年末年始)暇すぎて死にそうだった。そのときと比べるとあきらかに体の調子がいい。夜、ぐっすり眠れる。ご飯もうまい(いつもか・・)。やはり、これくらいが丁度いいみたいだ。

この間、就職活動をしている人&就職活動を終えた人からある事を教えてもらった。「人は自分の価値観に基づいて行動してるんだ」。価値観は「行動理念」「信念」「スタイル」とも取れる。自分の行動には何かしら、自分がうちに秘めている基準が存在する。

その基準がなんとなく分かってきた。それは・・・

「その時しかできないことを、できるときに!」うまい言葉が見つからないが、こんなスタイルでやってきたことは今までの行動で明らかになった。これからはこのスタイルをどのような形で生かしていくかを探す時期に入った。

でも、このスタイルはずっと変わらないかもしれないけど(^^;;)

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?