「てんとう虫チョコ」購入者の声

Pocket

ACEの活動にご理解・ご協力いただいているチョコレート会社さんが
アフリカンフェスティバルよこはまで募金を集めてくださいました。
チョコやクッキーが割れてしまっていたりと、
商品としてお出しすることはできないが、食べる分には問題がない商品を、
募金してくださった方にご提供するっという形でふるまわれたそうです。
今回はなんと、20万円以上もご寄付いただきました!!
もともと味も質もよい商品なのはもちろん、
アフリカのお祭りということで、世界の問題に関心がある人が多かったのかもしれませんね。
(※募金箱には、ウガンダの紙幣も!!)
本日も休日出勤し(!?)、
直接事務所で受け取らせていただきました。ありがとうございます!
「関心が高い人は、少なくない。
 もっと多くの人が参加できる機会や仕組みを作っていかないといけないですね」
っと、届けてくださったチョコレート会社の人。
まさにそのとおり!
おかげさまで、大変ご好評いただいております、「てんとう虫チョコ」は、
一人でも多くの方に「きっかけ」をお届けするため、バレンタインシーズン以降も販売を継続中です。
これまでにご購入いただいた方のメッセージも
HAPPY☆CHOCO☆VOICE」として特設ページにアップをしました。
header_voice.gif

今回のチョコは、会社の部の男性社員への義理チョコだったのですが、 フェアトレードを意識した品物をチョイスしてみようかな?と、女子社員に提案したところ賛同を得、 配った男性社員からも「こういうのっていいよね、大切だよね」と共感を得られ、うれしかったです。(東京都:女性)

個人のお客さんのほかにも、企業総会での配布用とか、
結婚式の2次会の引き出物?用にと、まとめてご注文をいただいたりもしています。
ご好評にお応えし、オンラインショップでの販売を
4月28日まで延長いたしました!
最近、急激に暖かくなってきたので、ご注文はお早めに!!
choco_200x70.gif

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?