メル友と出会う

『メル友』(Yahoo!コンピューター−用語辞典)

電子メールでの交際相手のこと。メールを交わす友だち。しばしば、電子メールのみでしか交渉を持たない友人のことを指す。メル友を見つけるためのWebサイトは無料・有料をあわせて大量に存在しており、大手ポータルサイトもコンテンツのひとつとしてメル友探しサービスを提供している。また、電子メールに限らず、Web上で自分のメールアドレスを明かさないまま文通が可能なサービスも出現しており、このようなサービスで文通をしている相手も広い意味でのメル友とされる。最近では電子メール機能を持った携帯電話が普及しているため、中高生から高齢層まで裾野が広がっている。メールでしかやりとりのない相手とトラブルを抱えるケースも増えており、社会問題として取り上げられることもある。

この定義によると、mixi上で知り合った「マイミク」の人も『メル友』と定義できますね。


いわゆる『メールやインターネットを通じて知り合った人』と先日お会いしました。

メル友の人と会う機会って、なかなかありませんよね。
ボク自身、メル友の人と会うのは1、2、3・・・あれれ??

まいっか(^^ゞ

何年か前に

「こんなホームページを作りたい!」

っというサイトをみつけ、その管理人の人にメールをしたのがきっかけでした。「NGO Network Japan」というサイトです。

それから全然やりとりをしていなかったんですが、ID.Networkを上記サイトと同じ「XOOPS」というシステムで作ったので、その報告がてらにメールをしたら、

「一度お会いしませんか?」

って。

すげぇ!リアクションはぇ!

会ったら会ったで、面白い企画を紹介してくれました。
セミナーやイベントなどの取材をして、それをブログに掲載する企画。

しかも、その取材をする「NGO特派員」第一号になっちゃいました(笑)
             ↑自分、命名(笑)

早速、本日取材してきました。
取材と言ってもただ講演を聞いてるだけ(笑)。でも取材っす(*^_^*)

Good Job!セミナー「国際的な仕事」−世界が相手だっ!

イベント・企画に興味ある人、次回のNGO特派員にならないかぃ!?

記事は後日掲載予定(←なんどこの文句を使ったことか・・・)

この記事を書いた人
メッスィ~/召田 安宏

1984年生まれ。長野県に多い苗字だけど東京都出身。学生の頃にNGOと出会い、NGOの広報担当を10年以上経験。ボランティアや国際協力に関する話題、広報の仕事に役立つサービスやフリーソフトを調べるのが好き。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。