波状攻撃

波状攻撃とは・・・
『何回にもわたって繰り返し行われる攻撃』のことである。

サッカー中継風に例えると・・・

「日本代表、流れるような連携です、ここでシュート!
 DF必死のディフェンス!こぼれ球は再び日本代表に渡り、
 おっと!今度はサイドに展開!
 ドリブルからゴール前へセンタリング!
 FWとキーパー競り合う!なんとかパンチングでクリア・・
 あぁぁっと!再び日本がボールキープ。
 日本代表、怒涛の波状攻撃だぁぁぁ〜!!!」

って感じですかね。


 突然「波状攻撃」を引用しましたが、今日私はその「波状攻撃」を受けたんです。

 観測史上最高の瞬間風速を記録した東京(3月)。しかも私は新宿高層ビル群といういわゆる「ビル風(高層建築物の周辺で吹く強い風のこと。建築物によって風が遮られ局所的な強風や乱流などが発生する)」が発生する場所にいました。

 まっすぐ歩けねぇ〜(゚д゚)
 手に持ってたカバンが自然と動きだした〜(゚д゚)

 それだけならまだ良かった・・・。3月です。春です。この季節、これさえなければ大好きなんですが・・・。そう、「花粉」です。最高の風が大量に花粉を運んできやがったんです!そう、私は「花粉症」です。

 鼻が・・・・(´ロ`) ヘックシィ!!!
 目が・・・・(´ロ`) ショボぉぉ〜ん

 まだまだ攻撃は続いた。数日前から妙に咳が止まらなかったが、今日、悪化した・・・。

 ごほっごほっごほっ!(>д<)
 ぐへぇ!ぐをぉ!ぐごぉ!(;゚д゚)

 あかん・・・まじヤバイ。咳が少し収まったと思ったら、また鼻が・・・。少し落ち着いたかな〜、ごほっごほっ!って、お〜ぃぃぃ!

 マジ勘弁してくださいよ・・・。しまいには頭も痛くなってきたしぃ〜。この状態で会社説明会をハシゴするって、しんどい・・・。

 なんだかんだ言いながら、一つ目の説明会を無事乗り切り、二件目へ。そしたら、

「説明会の後半にグループ面接も実施します」

 って、おぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!

 頭痛いわ、鼻声にノドがおかしくて変な声。ほとんど何言ったか覚えてないし、その後のアンケートもひどい状況。フラフラっと、東京の強風に遊ばれながら何とか帰宅いたしました・・・。

 ホント、波状攻撃だわ・・・。こりゃやばい・・・。っと言いながらブログ書いている今もヤバイ・・・。

この記事を書いた人
メッスィ~/召田 安宏

1984年生まれ。長野県に多い苗字だけど東京都出身。学生の頃にNGOと出会い、NGOの広報担当を10年以上経験。ボランティアや国際協力に関する話題、広報の仕事に役立つサービスやフリーソフトを調べるのが好き。詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。