楽天モバイルに乗り換えて年68,000円安くなりました

格安スマホでより安価にさまざまなサービスを

2016年12月に「楽天モバイル」へ乗り換えました。
それまでは大手キャリアのスマホで月々6,000円かかっていましたが、
楽天モバイルに乗り換えて、料金を大幅に下げることができました。

格安スマホを職場の同僚や事務所ボランティアの方々に話していたら、

「私も格安スマホに乗り換えようと考えているんだけど・・・」

と、相談されるようになって(笑)

乗り換えてからなんとなく月々の料金が安くなっている実感はありましたが、実際にどれくらい安くなったのか調べてみると、大手キャリアを使っていた頃と比べ、年66,000円も安くなっていたことが分かりました。

格安スマホの中でも「楽天モバイル」を選んだ理由

「楽天モバイル」よりもっと月々の料金が安い会社やプランもありましたが、月々の料金よりも、生活スタイルなどを含めたトータルで考え「楽天モバイル」を選びました。

「楽天モバイル」の特徴はたくさんありますが、料金面での最大のメリットは「楽天スーパーポイント」で使用料の支払いができることだと思います。「楽天市場」をはじめ、楽天の各サービスを利用することで貯まるポイントが多い人ほど、割安になるからです。

楽天モバイルの利用料は「楽天スーパーポイント」で支払い可能

私が契約したのは「通話SIM 3.1GBプラン」で基本使用料は月々1,600円(税込1,728円)。通話は月によって異なりますが、ほとんどしません。

※ちなみに端末は購入時セールで割引されていた「HUAWEI P9 Lite」を2年の分割払いで購入。

楽天モバイルの1年間の利用明細をインターネットで確認してみた結果がコチラ
(以下、楽天モバイル「メンバーステーション」の利用明細)

楽天スーパーポイントでほぼ利用料をカバーできています。

ご覧の通り、月々の請求額が2,000円以内に収まっています。

そして「楽天スーパーポイント」で支払っているため、実質支払額が月500円程度、年間6,000円に収まっています。

大手キャリア利用料(当時) 月々 6,200円 年間 74,400円
楽天モバイル利用料
(楽天スーパーポイント支払い有り)
月々 502円 年間 6,033円
楽天モバイル利用料
(楽天スーパーポイント支払いなし)
月々 1,804円 年間 21,655円

買い物でポイントを使ってしまった月や、あまり買い物をしなかった月もあり、すべてをポイントで支払うことはできませんでしたが、年間15,000ポイント程、支払いに利用することができました。

単純に比較すると、大手キャリア時代に比べ、楽天モバイルに乗り換えた結果、年間約68,000円も節約することができました!

楽天モバイルを使いこなすポイントは「楽天」との連携

私は普段からAmazonや他のサイトは使わず、楽天をメインで使っていました。当時はまだイーバンク銀行という名前だった頃から楽天銀行を使いはじめ、以来、楽天証券や楽天ブロードバンドなど「楽天スーパーポイント」を獲得できるサービスをどんどん利用しています。

受け取れる「楽天スーパーポイント」を最大化するため、日々の買い物や普段使用するサービスを楽天に統一。おかげで楽天会員の最上位「ダイヤモンドランク」になりました(笑)

特に定期的に買い足しが必要なトイレットペーパーや洗剤などの日用品、子どものおむつやお尻拭きなどをまとめ買いするときは「楽天市場」が便利です。

これらのサービスを活用すれば、月2,000ポイントを獲得することだってできます。
(月によって楽天市場での買い物金額に差があるのでポイントは増減します)

なんだか、楽天の回し者みたいですね(笑)

ですが、ポイントカードをたくさん作って、獲得するポイント総数を増やすよりも、使うサイトやポイントサービスを絞り、一つのポイントを集めた方が、使うときも楽になります。

一度「楽天スーパーポイントで支払い」と設定しておけば、ポイントがあるときはポイントから、足りないときはクレジットカードで請求がくるので、手間もかかりません。

浮いたお金で旅行にもいけちゃいます

「格安スマホは安いけど、店舗がないんでしょ」と言われることもありますが「楽天モバイル」は他のMVNOと比べ、店舗も多くあります。私は立川の楽天モバイルに足を運び、購入を検討していた「Huawei P9 Lite」を実際に見てから購入をすることができました。

妻と一緒に窓口で説明を聞き、購入したので、妻も安心して「楽天モバイル」を使ってくれています。

おかげさまで(?)、4月から保育園に入園できることが決まりました。そんな妻の育休期間もあとわずか。仕事復帰するとなかなか休みが取れないので、楽天モバイルで浮いたお金を妻の旅行代に充てることができました。来週、妻は息子を連れて、ママ友と一緒に星野リゾートへ行くことに。※もちろん私は仕事があるのでお留守番(笑)