フェシリテーター七つ道具:マスキングテープ

Pocket

前から連載しようと思ってたシリーズを開始します。その名も「ファシリテーター七つ道具」♪

余談ですが、七つ道具っていろいろあるんですね・・・。「武士の七つ道具」とか「弁慶の七つ道具」などは分かる気がするけど、「あんこう鍋の七つ道具」があるとは知らなんだ・・・

ファシリテーターは、十人十色といわれるように、ファシリテーターの七つ道具も十人十色♪ってことで、私がファシリテーション(およびワークショップ)をするときに
使っている道具を紹介していく企画です。どうぞお付き合いください!

おしゃれな小道具で楽しい空間を演出:マスキングテープ

記念すべき、最初の七つ道具は「マスキングテープ」です!先日、横浜の中学校でACEオリジナルワークショップ「おいしいチョコレートの真実」を一緒に実施したACEチョコファシリテーターのハラさんが教えてくれたアイテムです。

プラモデルを作ったことがある人にとっては、塗装するときに使う「マスキングテープ」を思い出しますが、最近はカラフルでおしゃれなアイテムとして人気がありますね。(ハラさんに教えてもらったマスキングテープ「mt」のサイトもおしゃれですね)

マスキングテープ「MT」マスキングテープを使って”デコる”のも流行ってるみたいです。NAVERまとめでも、マスキングテープで色々まとめられています。

マスキングテープ-NAVERまとめマスキングテープの特徴は、貼って剥がしても粘着力が落ちにくいところ。何度も貼り直しができるし、好みのカタチや大きさに加工しやすいのもポイント。ハラさん曰く、「カラフルだとちょっと紙を貼りだすときに楽しくなる」とのこと。ACEのワークショップ「おいしいチョコレートの真実」では、「部屋の四隅」というアクティビティで部屋の四隅にA~Dのボードを貼りだすので、マスキングテープが便利です。セロテープやガムテープと違って、貼った後が残りにくいのがよいですね。

マスキングテープをむき出しでカバンに入れておくと、小さなゴミが側面についてしまうので、持ち運び用にケースもあると便利です。15mm幅のテープが6巻き入る赤いケースを購入。

マスキングテープ

おまけ:ボールペン(VICUNA ビクーニャ イーエックス)

マスキングテープを探しに亀戸駅に隣接しているアトレ亀戸をのぞいたら、act creators box アトレ亀戸店プラッツと、同じフロアに2つも販売しているお店がありました。マスキングテープを買うついでに、前から欲しかったボールペンの替芯も発見。昨年末に手帳の新調に合わせて購入したVICUNA ビクーニャ イーエックス。太すぎず、細すぎず、書き心地が良くて気に入っています。ただ、なかなか替芯が売っていないくて・・・。

VICUNA ビクーニャ イーエックス

一番書き込む機会がが多い手帳には、書きやすいペンを選びたい。手帳と合わせて購入したが、書き込みすぎて半年も持たずにインク切れ。替芯を探していたけど、なかなか見つからない。偶然ではあったが、act creators boxで楽しい文房具を見つけられ、今後の「ファシリテーター七つ道具」探しで今後にお世話になりそうな予感。さて、次回の七つ道具は何をご紹介しようかな? 次回もお楽しみに♪

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?