渋谷と表参道を歩いて踊ってきました♪「テイクアクションパレード6.17」(FTCJ)

Pocket

みなさん、6月12日は何の日かご存知ですか??
(※このブログの読者ならすぐ分かりますよねww)
そう、「児童労働反対世界デー」です。
世界中で児童労働の問題を訴えるイベントが行われ、
その一環でフリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)が開催したパレードに参加してきました!

テイクアクションパレード 6.17

テイクアクションパレード

テイクアクションパレードは児童労働や少年兵士の問題を多くの人に知ってもらうためのパレードとして、NPOフリー・ザ・チルドレン・ジャパンの中高生を中心に企画されました。

前日、FTCJの子どもメンバーで、2012年1月にACEの企画で一緒にガーナへ行ってきた子から
「明日、いっしょに雨に濡れながらパレードやりませんか?」っと誘われたので、
『雨がやんだら考えてみるよ』っと言ってしまい・・・。
みごとに雨はやみ、今年一番の暑さ(笑)
※「男に二言はない!」ってことにしといてww
集合場所の宮下公園に行ってみたら、
集まったメンバーの熱気が凄かった!!

パレードの写真&動画を編集・公開してみました!!

宮下公園をスタートし、
渋谷駅前のスクランブル交差点を通過し、
宮益坂、青山学院大学前を通過。表参道を通って、再び宮下公園前まで。
およそ40分間のパレードに、80人近い人が参加してくれたと思います!!

Facebookにもアップした動画をつなぎあわせて編集してみました!!

パレードを通じて伝えたかったこと

「デモ行進とかって、意味あるの?」
ってよく言われます。
テレビのCMや新聞広告に比べれば、効果は少ないかもしれませんが、
道行く人の目や耳に入り、興味を持たせることができます。
やっぱり、こういう問題って、普段なかなか意識できないことなので、
『伝えること』が重要になってくるんですが、なかなかうまくいかない。
『伝えること』がつらくなっちゃうと、伝える方も大変。
ならば、自分たちも楽しくなって、みんなも楽しくなる伝え方もいいじゃないか。
今日のパレードは、サンバも加わり、
見ても楽しい、聞いても楽しい、自然と参加したくなるものでした。
(実際、飛び入り参加の人も多かったww)
たまの休日、雨があがって天気がよくなったら、
ショッピングやデートもいいけど、
楽しいイベントやパレードにぜひ参加してみてください♪

Pocket

 
About 召田 安宏 763 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?