【6/10】ぼくは5歳で兵士になった~元子ども兵士が語る最悪の児童労働~

Pocket

今年もこの季節がやってきました。
6月12日は国際労働機関(ILO)が定めた「児童労働反対世界デー(World Day against Child Labour)」です。
強制労働や債務労働、人身売買、買春、犯罪、そして子ども兵士などの
「最悪の形態の児童労働」の撤廃を目指して、毎年世界各地で様々な活動が展開されています。
日本では「児童労働ネットワーク」が
「児童労働反対世界デーキャンペーン」を毎年展開しています。
児童労働反対世界デーキャンペーン2012
キャンペーンの目玉は毎年たくさんありますが、
2012年の(個人的な)オススメを第三位から順次発表!!!

第三位!「誰かの100歩よりも、みんなの一歩を」

一人ひとりの力は小さくとも、集まれば変化を起こす大きな力が生まれます。
毎年多くの声を日本政府に届けている「世界から児童労働をなくそう!署名」。
2011年は21万2346名の声が集まりました。
「署名なんて集めても意味ないでしょ?」っとおっしゃる方もいますが、
2008年から継続して、毎年集めた署名を関係大臣へ提出した結果、
ユネスコ総会での日本代表演説に、児童労働の問題が盛り込まれました。
みなさんからの「児童労働をなくそう!」の声が、変化を生みだしています。
集まった署名は、内閣府、外務省、文部科学省、厚生労働省、経済産業省に
提出して直接要請を行います。学校で、職場で。ご協力をお願いします!
「世界から児童労働をなくそう!署名」

第二位!!「パンツが欲しいか?パンツが欲しければ・・・、くれてやる!!!」

※この元ネタ分かる人、Twitterでメンションプリーズ(笑)なにか当たるかもよww

キャンペーン期間中(5/5~6/30)に、文末に「#STOPCL @CLNET」をつけて「児童労働」をテーマにつぶやいてください。最も素敵なつぶやきをした優勝者1名様には、フェアトレードの「パンツ」をプレゼント!どしどしご参加ください!

なんと、ツイート選手権で優勝するとフェアトレードの「パンツ」がもらえるという企画!!
賞品のパンツを提供してくれるのは「Pants to poverty(パンツ・トゥ・ポバティ)」。
ファッションを通じて世界の貧困撲滅を目指し設立されたイギリスのオーガニックコットン・アンダーウェアブランドです。

ほとんどの人は「この服は子どもが作ってる」と知れば、買うことは控えるだろう。しかし、ほとんどの人はその事実に目を閉じ、子どもが作っているかどうかなど関係なく服を買っているだろう。

食べ物や飲み物、わたしたちが直接摂取するものに関して、
敏感になっている人は多くいるが、
食べ物以上にずっと暮らしに接している衣類はどうだろうか?
いま、わたしたちの着ている服についても考え、ツイートしていただきたい。
※それほど参加者がいないみたいなので、ちょっとした閃きで、パンツがもらえるかも!?
>> ファッション産業から児童労働をなくすために企業ができること、消費者ができること

第一位!!!「元子ども兵士が来日講演」

5歳で誘拐され子ども兵士として働かされていたいコンゴの元子ども兵士、ミシェル・チクワニネさんが来日!
彼の壮絶な経験と、行動を起こすことの大切さについて、語ってくださいます。
日 時:2012年6月10日(日)13:30~17:20(12:30開場)
会 場:文京学院大学 仁愛ホール(東京メトロ南北線 東大前駅2番出口徒歩0分)
参加費:一般/1000円・大学生/500円・高校生以下/無料
共 催:NGO労組協働フォーラム・児童労働ネットワーク・ILO駐日事務所
定 員:先着500名
6/6〆切!お申込はお早めに!!
「世界から児童労働をなくそう!署名」
児童労働の問題は、誰か一人の力で解決できる問題ではありません。
企業や政府、国際機関、NGO、そして消費者一人ひとりが手を取り合って、
一歩ずつ問題に対して取り組んでいくことが必要です。
みんなが本気で取り組めば、児童労働は産業単位でなくすことができます。
1998年、サッカーW杯フランス大会の頃、欧米で話題になった
手縫いのサッカーボール作りの児童労働。
『世界中の人に夢を与えるスポーツが、子どもの未来を奪ってはいけない!』
国際機関やNGO、FIFAなどサッカー業界が児童労働防止に取り組み、
約6,000人の子どもたちが児童労働をやめ、就学できるようになりました。
児童労働の問題は、企業や消費者などの協力によって解決することができるのです。

このブログをご覧のみなさんにお願い!

小さなことでも、「これしかできない」でもかまいません。
知っているのに、何もやらないより絶対いい。

予告編YouTube動画を共有・シェアしてください

オンライン署名に協力してください

Facebookやmixi日記、ブログでキャンペーン&署名バナーを貼ってください

ご協力、よろしくお願いします!!

児童労働反対世界デーキャンペーン2012バナー 「世界から児童労働をなくそう!署名」
Pocket

 
About 召田 安宏 764 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?