DVD2WMV-vobからwmvに変換

Pocket

職場や家族から、こんな要望を受けたことはありませんか?
「DVDでは見れるけど、PCに保存して見たい」とか、
「DVDのファイルをパソコンにコピーしたんだけど、見れない」などなど。
要は『DVDの映像を特別なソフトを使わずにパソコンで見られるようにしたい』っというニーズに、
すぐに応えられるのが、『DVD2WMV』というソフトです。

DVDの映像をWindows Media Playerで再生できるように変換

DVD2WMV』を使えば、DVDの動画(VOB形式)を、
一般的なWindowsのパソコンに必ず入っている
Windows Media Playerで再生できる映像(WMV形式)にワンタッチで変換できます。
映像編集・変換って、「難しい」とか「大変」というイメージがあるけど、
普通のパソコンユーザーでも簡単かつ、十分な機能を備えたフリーソフトです。
ソフトをダウンロードして、ソフトを実行するだけで、
DVD 内の全データ or 指定したタイトル、または任意のVOB / mpg 動画を、
汎用的なAVI / WMV 動画に一発変換してくれます。

DVD2WMVのダウンロード

DVD2WMVは、下記のサイトからダウンロードして、
ファイルをダブルクリックして実行してください。
>> DVD2WMV ver1.20:(動作OS:Windows 98/Me/2000/XP/Vista)
>> DVD2WMV ver6.01:(動作OS:Windows 7)

DVD2WMVの操作方法

DVD2WMVを起動すると、下記の画面が表示されます。
WS0107.JPG
あとは、「MPEG2ソース(VOB)」で変換元ファイルを選んで、
「出力先(WMV・AVI)」で出力先のフォルダを選んで「開始」をクリックするだけ。
※他の設定は特にいじらなくても大丈夫。
※変換は、映像の種類、長さによって変わります。
これで出来上がったファイル(WMV)は、パソコン上で再生できるようになります。
動画のことで困っている人がいたら、ちょいちょいっと「DVD2WMV」を使って、
WMVファイルにしてあげると、大変喜んでもらえます♪
※ちなみに・・・
 WMVは、映像ファイル「Windows Media Video形式」で、
 WMAは、音声ファイル「Windows Media Audio形式」です♪

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?