日々、進化するワークショップ

Pocket

今日は休日♪
1月末にロードバイクが納車されてから一番の遠出をしました。
っと、言っても、亀戸~代々木~品川~再び亀戸のミニマム旅行(笑)
無意味に走り回っていたわけではなく、
代々木の「国立オリンピックセンター」へ
夏に計画している「ACEアカデミー」の施設&宿泊予約へ行って参りました。
>> ACE児童労働アカデミー2010 開催(7/31-8/1)
(※今年は参加対象を「高校生&大学生」に絞って実施予定)
窓口で説明してくださった方がとっても丁寧に説明してくださり、
次の予定に遅れてしまいました(;^ω^)
新宿御苑を抜けて、六本木ヒルズを眺めつつ東京ミッドタウン脇を通り、東京タワーへ。
都会は道路標識がたくさんあるけど、道路が複雑で・・・なかなか目的地へたどり着けず大変ww
品川駅に着いたが、目的地は反対側(残念)。
品川駅港南口を出て左手、アレア品川の「GIOオーガニックカフェ」で
昨年、ACEチョコファシリテーター育成講座に参加してくれたお二人と
3月に実施する「おいしいチョコレートの真実」のワークショップ打ち合わせ。
チョコファシリテーターは学生もいれば、お勤めの社会人もいらっしゃるので、
ワークショップ前の打ち合わせをお休みの日にすることも。
今回は労働組合から依頼をいただき、
入社2年目の社員を対象にした研修でやって欲しいというご依頼。
普段は、学校で小学生や中学生を対象やることが多いので、
今回は社会人向けにちょっと違うアクティビティを考えてみました。
「あなたがチョコレート会社だったら、
 『おたくのチョコ、児童労働ありませんか!?』っという問い合わせがきたら」
っというテーマで話し合ってみることに。
この問いかけ方も、
「あなたがチョコレート会社の社長だったら」と
「あなたがチョコレート会社の社員だったら」では、
考える内容がまったく違いますよね。
こういう言い回しや、ワークショップの内容を相談したり、
最近の時事ネタ(バレンタインデーにチョコ何個もらいましたか?etc)を入れたり、
ワークショップの内容をみんなで考えるのって楽しいですね。
チョコファシリテーターの方から
『ワークショップ、日々進化してますね~♪』っと言われてちょっとうれしい。
アイディアがふくらみ、ついつい長居してしまいましたが、
ゆったりとしたスペースのカフェは居心地よかったですね。
チョコファシリテーターのお二人と別れて、
自転車をガードレールにくくりつけておいた場所に戻ると、
「警告!この場所は駐輪禁止です」っという張り紙が・・・・。
テンション激しくダウ~ン(´・ω・`)ガッカリ…
都会って、住みにくいね。
家に帰ると、にんじんのヘタからこんなに芽が伸びてて、テンションアップ!(`・ω・´)シャキーンww
(※このまま土に植え替えたら、収穫できるのだろうか?)
TS3E5060.JPG

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?