Picasa-YouTubeに投稿できるスライドショー作成

Pocket

Googleが無料配信している画像管理ソフト『Picasa』を使って、
デジカメで撮った写真、画像(JPEGなど)のスライドショー(動画)を作ってみました。

Picasa

Picasaは、各種画像ファイルを時系列で管理できるフリーソフトです。
初回起動時に指定フォルダの画像を読み込むように設定し、
サムネイル画像を高速でスムーズな表示ができます。
検索機能はGoogleゆずり(?)、
大量の写真をスムーズに閲覧でき、カンタンなレタッチ機能など、
写真を管理するのに便利なこのソフト、スライドショーまで作れます。

  1. スライドショーで表示したい写真をアルバムに保存
  2.  まず、スライドショーで表示したい写真をアルバムにまとめます。

    Picasa

  3. ムービーメーカー機能を選択する
  4.  スライドショーにしたいアルバムを選択した状態で、「ムービー」をクリック。

    WS00060.jpgWS00061.jpg
    ※どちらかの「ムービー」のアイコン、またはメニューの[作成]→[ムービー]でもOK

  5. 「ムービーメーカー」画面で編集
  6. WS00062.jpg

    表示されたムービーメーカーの画面には、自動的にスライドショーができています。
    あとは好みで写真の順番を入れ替えたり、表示のタイミング、写真の大きさ、
    タイトル文字などを変えたりできます。

このソフト上でBGMを挿入したり、YouTubeに直接アップできるみたいです。
でも、好みのタイミングでBGMを入れたりするのは難しそう。
今回はスライドショーだけPicasaで書き出して、
「Windows ムービーメーカー」でインドでミュージックをBGMに入れてみました。


※タイトル画面の日付を直し忘れてたのはご愛嬌♪

Pocket

 
About 召田 安宏 763 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?