オンライン署名

2008/04/02

「○○の署名にご協力お願いいたしま〜す!!」
っという、声。まちで聞いたことありませんか?
何を隠そう、ボクは街頭で署名をしたことありません!!!
なんか面倒だし、あやしいじゃん・・・(人のこと言えないけどww)。

※署名運動(活動)とは

ある特定の問題に関する主張・意見について、
多数の者から署名を集めることで、理解を広め、
問題に対する意思決定に影響を与えようとする運動。(by 大辞泉)
署名は、「本人が自分の名を書類などに書くこと。
昨今は猫も杓子も「個人情報だ!」と言って、
署名そのものすら、過敏に反応する人が増加している印象を感じます(とくに保護者のみなさま)。
個人情報についてのお勉強はさておきww
ネット上で「署名運動」を見かける機会が増えてきたように感じます。


ワッハ存続求め、漫才コンビら署名活動
橋本徹大阪府知事が財政難から運営の見直しを検討している府立上方演芸資料館(ワッハ上方)の存続を訴える署名活動のニュースですね。
リハビリテーション医療の打ち切り制度撤廃運動
 
署名者数431,525人(国民の292人に1人が署名)に対し、ネット署名者数12,497人。
まだまだネット経由で署名をする割合は高くはないようですね・・・
そもそも、2ちゃんねるを初めとして、ネットは匿名性が一つの魅力。
逆転の発想の「mixi」でも、最近はみだりに個人名を載せない傾向になりつつありますが。
そんな署名運動(明記)とネット(匿名)。相反する存在ですが、
新しいムーブメントがおきそうな予感がします。
オンライン署名サイトTV
ポイントは、ニックネームでの署名と、自ら署名集めをすることができる点。
インターネット上で気軽に署名ができるようになったわけですね。
まだ、実施されている署名の全体数は多くありませんが、
北海道三笠市市営住宅ペット飼養禁止に関する嘆願書
なんて、署名を集めはじめてからわずか5日で、その他の署名数の何倍も集まってます。
それだけ、「ペットは家族だ!」と想う人がたくさんいるってことの裏返し。
または、『自分たちにとって身近で、真剣に取り組まなくてはならない』と感じている問題なのかも。
先日、「NPO広報力UPセミナー」で、電通のエグゼクティブプロデューサーの方に
大事なのは『わが事化』です」 っと教わりました。なるほどな〜。
最後に、
AVAAZのチベット署名UPDATE
「1,496,229 名の方が、過去48 時間以内に、署名されました。(2008年4月2日現在)」って、まじかよ!!