ハードウェアの取り外しが簡単に「Unplug Drive Portable」

2006/12/27

パソコンの外部記憶媒体の主流となったUSBメモリ-

パソコンの記憶媒体の進化は目覚ましいですね。一昔前までは、フロッピーディスクCDMO(Magneto-Optical disk:光磁気ディスク)などが外部記憶装置として使われていましたが、いまやその主流はUSBメモリーに変わりましたね。

ブスッと指して、パパッと保存。
保存が終わったら、ヒョイッと抜いて。

おっとっと、抜く前に「ハードウェアの取り外し」をクリックして・・・

『あっ!別のドライバ停止させちゃった!!』

とか、

『”ハードウェアの取り外し”が表示されない(泣)』

とかありませんか?

Unplug Drive Portable』を使えば、そんな心配はもういりません。

特定の記憶デバイスを安全に停止するアプリケーション

Unplug Drive Portableは、USBメモリーにインストールさせて使用するアプリケーションです。

USBメモリーのフォルダにあるアイコンをダブルクリックするだけで、そのUSBメモリーだけを停止させることができます。いちいち画面右下の「ハードウェアの取り外し」を探す手間がなくなりますね。

昨年から愛用していますが、なかなか快調です。

このソフトと同じようにUSBメモリーは単にデータを保存するだけでなく、解凍・圧縮ソフトやメールソフト、ブラウザなどをインストールをしておけば、外出先でも普段の使い慣れたソフト類でインターネットやメール送信などができます。

「ポータブルソフト」という名称で、各ソフトのUSBメモリー保存版のソフトが提供されています。

便利な道具は、より便利に使わなくっちゃね♪