プロバイダ選び

2007/03/09

最近、【パソコン・インターネット】ネタが増えてスミマセン。

引越しということで、新たにインターネットの申込みをします。が・・・。
実は、インターネットのこと、あまりよく理解していません(笑)。

今まで自宅では父がYahoo!BBをずっと愛用していたので、
他のプロバイダやサービスのことは、まったく知らず・・・。

大丈夫かよ!オレ〜!!(ライフカード風に)


2007年現在、インターネットサービスは大きく分けて2つ。

「ADSL」と「光ファイバー」。その大きな違いは速さみたいです。

ADSL    :1Mbps〜50Mbps (メール・ネットサーフィンぐらい)
光ファイバー:100Mbps     (動画・音楽ダウンロードもさくさく)

【ADSLのメリット】

日常の利用にはADSLで十分なことも多く、安価で余計な工事が無く、すぐに利用できる。

【光ファイバーのメリット】

オンラインゲームやストリーミングなどでは回線が安定していないと、データが途切れてしまう可能性があるので、大容量で干渉を受けにくいので適している。

月々の料金は、『ADSL絶対有利!!』っというわけではないみたい。
でも、工事が必要だとかでなにかと大変みたいなので・・・、ADSLに決定!!

次はプロバイダ選びだ〜♪

…。プロバイダって、ナニ?

って思った人、いませんか?
心配要りません。ボクも、わかりません(笑)。

プロバイダ(プロバイダーとも)は、

インターネットは、電話回線などで結ばれたコンピュータ同士がネットワークで結ばれ、全世界のネットワークを相互に接続したもののことを指します。プロバイダとは、そのインターネット接続用の通信回線を提供する業者のことです。要はインターネット接続業者ということです。

っだ、そうです。

(引用:プロバイダ選びで成功するための秘訣

う〜ん。

プロバイダの選び方は、コチラを。

【価格.com】から申し込むと、特典があるそうです。

う〜〜〜〜〜〜〜ん…。

わからない・・・。

ボクがネット&プロバイダに求めるモノは、

1.安さ
2.速さ
3.ホームページ容量(笑)

少しでもこの条件を満たすモノ(あるわけないか…)を探していると、
あれもこれも…っと、バシっと決められない…。

優柔不断なんです・・・・。

本屋で欲しい本が2冊見つけたけど、1冊しか買えない。って時ありません?
ボクは最低1時間悩みます…。


優柔不断だからいまだにブログの引越し先も決まらない…