Xmarks-職場と自宅のブックマークを共有

2009/09/08

インドのスタディツアーに出発する直前、
今年二度目のリカバリを実施した職場のPCが戻ってきました。
こうも職場と自宅のPC(2台)が交代で不調になると、
いやでもバックアップの重要性が身にしみますね。
それでも、ブックマークって頻繁にバックアップするのも面倒ですよね。
自宅でも職場と同じように作業をしたりするので、
それぞれの環境でブックマークを共有できればと思っていました。
そんなとき見つけたのが、「Xmarks」。
異なるPC、ブラウザ間でブックマーク(=お気に入り)を同期できるアドオン(拡張機能)です。
たとえば、職場で
「おっ!こんな便利なサイトがあったんだ!」
っと、見つけてブックマークに登録すると、
家に帰ってブラウザを開くと、ブックマークに登録されてるってわけ。
いままでは、気にあるサイトを見つけたら、
いちいちメールで送って、手動でブックマークを同期させていました。
ところがXmarksは、ブラウザを閉じるとき、
自動でブックマークを同期してくれます。(パスワードも)

Xmarks 画面サムネイル

ただ、同期をするだけでなく、「Home」と「Work」に分けて、
自宅用PCだけで使いたいゲームなどのブックマークと、
職場で使いたい専門的な検索・ウェブサイトをそれぞれ表示させることができます。
また、もともとはFirefoxのアドオンなんですが、
Internet Explorer用にも配信されてます!
※IEでアクセスするとIE用が、FirefoxでアクセスするとFirefox用のXmarksがダウンロードできます。
Xmarks for IE

Firefox3.5とIE8がリリースされ、どんどん便利で高速になってきたブラウザを
使い分けつつ、ブックマークが共有できるのも魅力ですね。
おかげで、クラッシュした職場用のPCのブラウザ環境の復旧が
あっといまにできちゃいました!
備えあれば、憂いなしっすね!