見せる派?それとも隠す派?

見られていないようで、実はいろんな人に見られてる・・・・。
一人でいると、どうしても孤独を感じずにはいられない。
しかし、人が大勢いる場ではどうだろうか?
無意識のうちにガードがゆるむのではないか?
いや、そこは自己表現の場なのかもしれない。
そう、それは・・・。
電車の中。
電車の中といえば、「公共の場」を代表するスポット。
どの交通機関よりも『マナー』に厳しい(最近はそうでもないのかな?)。
「優先席付近では携帯の電源をお切りください」
「駆け込み乗車はおやめください」
「白線の内側でお待ちください」←常識?ってか、死にたくなければむしろさがれ!
そんなすばらしい交通機関。
他の交通機関をはるかにしのぐ人数が活用している電車は、愉しいww
『あなたは見せる派?それとも隠す派?』
ボクは見せる派ですね。
まぁ、友達からせっかく『隠すカバー』をもらったんだけど、
なかなかサイズがあわなくて・・・。
ボクは、どうどうと見せています。
ショッキングピンクのブツを。
???

いま『戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法』という本を読んでいます。
え?
違うもの想像してた?
たいていボクは、ブックカバーなどをかけず、むき出して本を読んでいます。
ほとんど、本屋で買わず、古本屋(Book Off)で買ったり、図書館で借りた本中心なので・・・。
友達からもらったブックカバー、とてもデザイン気に入ってるんだけど・・・、文庫本あまり読まないんで・・・。

どちらかというと、人に見られたくない、っと感じるよりも、
この本、おもしろいぞ!って見せたいタイプなんです、実は(笑)
そう、この間も『夢をかなえるゾウ』を電車の中で、ニヤニヤしながら読んでましたww。
前に立っていた人、すげぇぇぇ!気になっただろうなww
ってことで、ボクは本の宣伝をかねてますが(笑)、
みなさんは見せる派ですが、それとも隠す派?