お腹、痛いんですけど。

Pocket

拝啓、みなみなさま。
突然ですが、お腹、痛いんですけど。
夜中にお腹が痛くて、目が覚めました。
『なんか、痛いんすけど・・・。なにか変なもの食べたかな〜』
候補1:○○屋のとろろ&わさび牛丼
候補2:九州限定 明太子味ジャンボポッキー
候補3:麦茶
う〜ん。どれだろ〜。
っと、考えているうちに、夢の中へ。
朝、目が覚めると。
『さらに痛いんですけど、マジで』
イスに座っていられない。
フローリングでごろごろ悶える。
それでも痛い。
さらに、吐き気と空腹がいりまじり、極限状態。
『そうだ、今日仕事休もう!代休あったよな』
そう思ったら、なんとか痛みも治まってきた。
今のうちに、家から徒歩30秒の内科へGO!
日本の病院は、ホント、おじいちゃん&おばあちゃんが多いな〜。
サッカー日本代表が重慶に乗り込んだとき並みにアウェー感ただよう。
先生や内科の人たちはとっても親切でした。
何度も、
「メスダですか?メシダですか?」
っと、確認してくれました。スイマセン、メスダです。
先生曰く、
「これは、○○っぽいね。血液検査するから、明日また結果聞きに来て。」
なるほど。
これは「腹痛から考えられる主な病気 – goo ヘルスケア」の中のどれかだな。
※(7)(8)右・左下腹部あたり
明日の診断結果が楽しみだ。 ゎくo(。・ω・。)oゎく
結局、午後に事務所訪問対応があったため、
全休ではなく、半休にして、午後から出勤。
依然として、お腹痛いんですけど・・・(´・д・`)。
PS
オンライン寄付サイト「GiveOne」で、
スマイル・ガーナ プロジェクトの寄付の受付を開始しました。

オンライン寄付サイト Give One
Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?