プロ野球観戦

2006/08/21

『二軍戦だべぇ〜。どうせ空いてるけん、ゆっくり行こ〜う』

イースタンリーグを、東京ドームを、ジャイアンツをなめていました。


『あれ?今日って、一軍の試合じゃないよね・・・』

水道橋駅のホームを降りたときに感じた気持ちだ。

先日ブログに掲載した「ご招待券」で東京ドームへイースタンリーグ、巨人VS東京ヤクルトの試合を見に行ってきました(詳しくはコッチ)。

やはり、ジャイアンツはすごかった。幸運なことに、桑田野口二志亀井小関アリアスっといった一軍で活躍している(していた?)選手を見ることができた。

試合内容はコッチ

二軍の試合とあなどっていたが、夏休みということもあり、子ども連れのお客さんがいっぱい。

ファンサービスも多彩で、「YMCA(なぜ?)」や「ジャビットくんとじゃんけん!」、「ハイパーバズーカ(ジャビットくんがバズーカでスタンドめがけ発射!)」などなど・・・。

その中に「未来のスーパースター投票」のようなものがあった。今年のルーキーの中から誰が将来活躍しそうかをアンケートし、その結果を試合途中に発表するというモノ。今回は「脇谷 亮太」選手が選ばれた。

観客の中には、熱心に若手選手に声援を送るファンの姿が見られた。自分が注目していた選手が一軍で活躍して、脚光を浴びる選手に成長することは、ファン冥利につきるのではないだろうか。

これもまた、プロ野球の楽しみ方の一つではないだろうか。

未来のスーパースターを見つけるのは、アナタだ!