サマーソニック!

2006/07/25

サマー“ソニック”』っと聞くと、

格闘ゲームの元祖とも言える「ストリートファイターⅡ」に登場する『ガイル』の「ソニック・ブーム」を連想してしまう。

そもそも、ソニックブーム (Sonic Boom)とは、飛行機が音速を越えて飛行する際に、機首および翼後縁付近で発生した衝撃波のエネルギーが地上に伝播し、不連続な音波として観測される現象のことを指す。その大きなエネルギーを持つ音波は、しばしば地上に窓ガラスが割れるなどの被害を与える場合がある。

これは、腕には星条旗のタトゥー、アメリカ空軍という設定のガイルにぴったり(?)な技ではあるが・・・。

両腕を超高速で胸の前に交差させることで衝撃波を発生させ、相手に向かって発射するって・・・。人間じゃねぇ・・・。


おっと、かなり話が脱線したな・・・。

今日は「サマーソニック」のボランティア募集だ。
ボランティアといっても、ごみ拾いボランティア。いわゆる『エコ・ロックオペレーション』ってやつだ。響きがいいだろう。

詳しくは、↓

学生活動ネットワーク 「ボランティアリーダー&スタッフ募集中」

を見てくれ。うちの大学の先輩がやっているんだ。その先輩と、金土日の二泊三日の『拓殖大学国際開発教育センター サマースクール』で再会。これはなにかの縁にちがいない。

ボランティアとしてごみの分別を呼びかけるのが仕事だが、残りの半分はライブを見れるように休憩時間を組むらしいぜ。参加費無料でライブの半分を楽しめるってことだ!

なぜか口調がいつもと違うが、熱いソウル、待ってるぜ!

なんでロック調!?っと感じた方は是非クリックを!
  

さらに詳しい情報は、『J-cheer』まで