世の中狭いなぁ〜

Pocket

この題名、何度となくこのブログで書いてきたネタだが、今日も「世の中狭いなぁ〜」と思わずにはいられない。

今日はDEAR−YOUTHのミーティングに二ヶ月ぶりくらいにいってきた。高尾から後楽園までは遠い・・・・。交通費が・・・・痛い・・・・。最近交通費と食費、教科書代ぐらいしか金を使っていない。


 それはさておき。久しぶりのミーティングに見事遅刻。遅れて到着した事務所には、始めてみる顔が二つ。あれ?どこかで見たことあるような・・・・。何!?拓殖大学!?国際!?3年!?いっしょじゃないかぃ!!

 グロフェス(グローバルフェスタ)でYOUTHのこと知ってミーティングに参加してくれたらしい。現在のYOUTHの副代表も同じ拓殖大学の2年生。拓大パワーおそるべし・・・・。

 そうそう。いつの間にやらYOUTHの首脳陣が交代していました。継続的にミーティングに参加している2年生たちが就任した新首脳陣。楽しみであります。幽霊部員状態の自分も少しはホームページの更新をがんばらねば・・・・。とりあえず、紅陵祭が終わるまで大規模な更新はできないけど・・・・。

 話を元に戻すが、DEAR-YOUTHは楽しい。色んな面白い人たちに出会えるから。様々な大学で、色んなことを学んでいる人たちが集まるのがYOUTH。そして、集まる人たちはみな国際協力・開発教育に強い関心をもっている人たちばかりなので話がはずむ。不思議と波長があう人間が集まっているようだ。

 帰りの電車内も面白い。今年、新代表になった東京家政大学(多分、あってるよね)の2年生の子と一緒に帰った。そこでまたしても「世の中狭いなぁ〜」と実感。夏にCFFというNGOのワークキャンプに参加して拓大の子と知り合ったそうだ。その子の名前を聞くと

 「同じ研究会の○○○ちゃん!?」

 偶然というかなんというか。世の中狭いっす。世の中が狭いのか、国際協力に感心のある人たちのネットワークが狭いのかはわからない。でも、あきらかに最近の拓大生は外部との交流を積極的に行っていることは確かだ。

 こいつぁ〜まけていられねぇ〜なぁ〜。バリバリがんばるぜぇ!

 よっしゃ。早速明日から・・・・・。

 しまった!明日までに紅陵祭用の立て看板つくらなきゃ!!やばい!!

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?