日記キャンペーン(笑)

働く子どもに教育を
毎年、5月から6月にかけて、
児童労働反対世界デー・キャンペーンが行われています。。
今年のキャンペーンのテーマは「児童労働と教育」。
最近、ニュース番組で「アフリカ」がよく取り上げられていませんか?
横浜で「アフリカ国際会議(TICAD:ティカッド)」が開催されているから。
メディアで取り上げられ、そして多くの人が興味を持てば、
少しだけ、世界は変わるかもしれない。
そのためには、ひとりひとりの小さな行動から。
皆さんにお願いがあります。
【日記キャンペーン(6/1)】 ※mixiやっている人、ぜひご協力を
6月1日0:00〜23:59のあいだに、「児童労働」をキーワードにしたmixi日記を書いてください。
日記は「全体に公開」にしてください。
3,000人が「児童労働」をキーワードに日記を書けば、
mixiの注目ワードのランキング上位に掲載され、知らない人たちにも
『なんだろう、「児童労働」って?』ってことになるかもw
日記に「児童労働」を書く人が多ければ多いほど、
注目度があがり、ランキング上位に表示されるはず。
『でもなぁ〜、日記に書くといっても・・・なにかけば・・』
大丈夫っす。
そんなときは、
83.gif
をクリック。児童労働について、ちょっとだけわかると思います。
実際に、目で見て感じたい、写真を見たい人は『児童労働フォトライブラリー』をご覧ください。
または、「チョコレート 児童労働」ってググって見ようww
チョコレートの真実』もチェック。
ついでに『おいしいコーヒーの真実』も鑑賞しちゃうと完璧だね。
とにかく、「児童労働」という言葉が入っていればOKです。
キレイな言葉を重ねる必要なんてない。
自分の思った、ありのままを、かけばいい。
誰かが見てる?そんなの気にするな。
日記なんて、自分自身にあてた手紙なんだ。
その手紙を、何十年後かに読み返す。それが、紙の上か、ネット上かの違いだけ。