【イベント】「スタディツアーから生まれた開発教育教材」

Pocket

=============================================
3/30(日) 地球市民ひろば・セミナー
「スタディツアーから生まれた開発教育教材」
http://www.k-i-a.or.jp/plaza/news/20080223_hiroba.html
=============================================
ゲストは南北問題について学ぶ教材『お魚ゲーム』の
開発・ワークショップを行っている草の根援助運動学生班のみなさん。
スタディツアーの体験から感じた「伝えたいこと」「一緒に考えたいこと」を
教材というカタチにし、実践しています。
当日は「お魚ゲーム」のワークショップもあり。
ゲストから教材開発の経緯や作成の苦労、大切にしているそれぞれの想いなどお話いただきます。
◎ゲスト:NGO草の根援助運動 学生班メンバー(P2ユース)
◎日 時:3月30日(土)13:30〜16:00 ※13:00受付
【ゲスト紹介】
NGO草の根援助運動(P2)のフィリピン・スタディツアーに参加した
学生が主体となり、帰国後の活動基盤として学生班を結成し、
学習会や支援活動を続けている。
また、教材『お魚ゲーム』を開発し、中学校や高校、イベントなどで
日本とフィリピンの関係や環境問題について考えるワークショップを行っている。
http://p2aid.com/
◎場 所:県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)1階・ワークショップルーム
      (JR根岸線「本郷台」駅、改札出て左すぐ)
◎対 象:高校生以上
◎定 員:各回先着30名
◎参加費:無料
◎申 込:事前申込み制
【1】講座名 【2】名前
【3】連絡先をメールまたは電話にて下記連絡先までお知らせください。
◎申込み・問合せ:
県立地球市民かながわプラザ(指定管理者:(財)かながわ国際交流財団)
学習サービス課(担当:前田・速水)
TEL:045-896-2899
FAX:045-896-2299 ※祝日を除く月曜休み
E-mail:gakushu@k-i-a.or.jp
(件名「地球市民ひろば3/30」)

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?