ファンドレイジング?

Pocket

『ファンドレイジング』って、聞いたことありますか?
いわゆる、NPOやNGOなどが社会的課題の解決に取り組むための
資金(ファンド)を調達する(レイジング)するっという言葉です。
日本語に直訳すると『資金調達』。
※ちょっと、生ナマしくて節操ない感じがしますが・・・。
今、NPO・NGO業界では、この「ファンドレイジング」についての
ノウハウを共有したり、よりよい方法がないかを模索する流れがあります。
日本ファンドレイジング協会」という団体も立ち上がり、
ファンドレイジング」についての意見交換をするSNS
ファンドレイジングネット』もあったりします。
そのSNSや協会で情報発信をされている、
その道のプロたちが登壇するセミナーに参加してきました。
NPOファンドレイジング研修会|組織のみんなでファンドレイジング
パネリストは、データベース活用、ウェブサイトやメルマガ、
日米の寄付文化、SNSで地域振興、NPO会計などなど。
さまざまなジャンルで活躍されている方々ばかり。
 吉田 憲司さん(株式会社ファンドレックス・取締役)
 平野 友朗さん(有限会社アイ・コミュニケーション 代表取締役)
 長浜 洋二さん(富士通株式会社)飛耳長目:アメリカにみるNPO戦略のヒント
 肥田野 正輝さん(インフォ・ラウンジ合同会社 代表社員)横浜の地域SNS「ハマっち!」運営
 脇坂 誠也さん(NPO 会計道主宰・税理士)NPO会計道
 鵜尾雅隆さん(日本ファンドレイジング協会 常務理事)ファンドレイジング道場
中でもメルマガが流行りだした頃「メルマガ専門コンサルタント」という
肩書きで「小さな会社のメルマガ営業術」を書かれた平野友朗さん。
自分もメルマガ発行の参考に読んだ事があったので、
今回のセミナーに申し込ませていただきました。

<売上10倍!>小さな会社の最強メルマガ営業術” /></a></td>
<td valign=<売上10倍!>小さな会社の最強メルマガ営業術

日本実業出版社 2004-09-25
売り上げランキング : 11755
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

メルマガって、わざわざ見に行かなきゃいけないウェブサイトやブログと違い、
たくさんの人のメールボックスに直接届けれるのがメリットですよね。
ただ、軽い気持ちで登録したメルマガに、難しい専門用語がでてきたら。
そんなに親しくないのに、妙にプライベートなネタばかりだったら。
ちょっと・・・。なえますよね。
よく知っている人には「黒帯への道!」を、
はじめての人向けには「白帯への道!」っと、
2種類の内容をつくって、送ったらいいのでは?っというアイディアは、新発見。
『ファンドレイジング』っという言葉自体を、
ファン『度』レイジングと考えてはどうか?っというのも。
○ファン=楽しいこと、応援してくれる人
○度=度合い
○レイジング=集めて、高めて、盛り上げる。
寄付してくれる人が楽しくなるように、
より多くの人のファン度をあげ、
もっと意欲的に共感してくれる人を増やす。
それが、結果的に寄付、活動資金の増加につながるって、わけですね。
そういう「ファン『度』レイジング」ができるように、がんばります!

Pocket

 
About 召田 安宏 764 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?