ジダンが来日してたらしい!?

Pocket

拝啓、「いのちだいじに」、召田安宏です。
今流行りの○○ではなく、単なる疲労による体調不良のようです。
半日お休みをいただきましたが、世間はそんなこと、待ってくれませんね。
今日も午後から市ヶ谷&渋谷、明日は筑波。
待ったなし&キャッチアップしきれていません。。。。
ジダンが来日してたなんて・・・。
アディダスの「フットボール大使」として来日し、
10月31日(土)に味の素スタジアムでチャリティマッチを行ったそうです。

adidas Japan : EVERY TEAM NEEDS ジダンの導き。

31日=味スタ (写真=Kimimasa Mayama/MPictures) 来日中の元フランス代表・ジダンが、チャリティフットサルで、相手選手・味方選手からも溜息が漏れる華麗なプレーを披露していた。元日本代表でフランスW杯に出場した名波浩氏、山口素弘氏らが参加してのチャリティマッチには1万人を越えるフランス、日本のファンが集まるなど、「頭突き」を最後にピッチを去った史上最高のフットボーラーの変わらぬ人気をあらわしていた。

「頭突きを最後に」って(笑)

来日中の元フランス代表・ジダン | スポーツニュース速報とコラム - スポーツの魅力を語る

「チャリティマッチ」と銘打たれていましたが、なんのチャリティなんだ?
っと思ったら、公式サイトの詳細ページに、チョコっと載っていました。
adidas Japan : EVERY TEAM NEEDS ジダンの導き。

日本サッカー協会の「リスペクトプロジェクト」を通じて、
日本のサッカー界の普及と育成に役立てられるそうです。
RESPECT PROJECT 大切に思うこと|日本サッカー協会

いいですね。フットボールを通じて、大切なことを学ぶって。

「おこられるからやらない」よりも
「いいことだからやる」のほうが、
わたしはいいと思う。「グリーンカード」。

イエローカード、レッドカードというネガティブなものではなく、
良い行為を認め、ほめることを示すカードだそうです。
「ジダン来日」の方がニュース性があるのでしょうがないけど、
もっとチャリティの趣旨が伝わるようにするにはどうしたらいいんだろう。
っと、考えたニュースでした。
※ACEもチャリティフットサル大会をやっていたり、
 今月、新しいチャリティを企画しているので、その参考に。

Pocket

 
About 召田 安宏 760 Articles
1984年生まれ。2008年より国際協力NGOの広報を担当しています。拓殖大学 国際開発学部を卒業後、一般企業を経て、NGOの世界に。世界の子どもを児童労働から守るNGO ACE(エース)を経て、2016年よりシャンティ国際ボランティアへ。広報・国内事業一筋。チョコっと世界をのぞいてみませんか?